2010年05月03日

第23回のゲスト

ビバアコーディオンです。2010年5月30日(日)玉水記念館(地下鉄四つ橋線 肥後橋駅8番出口すぐ)大阪市西区江戸堀1丁目10-31 で行われます。入場無料で アコーディオン三昧です。

2009年のゲストは、「檜山学さん」でした。

岡山市出身。幼くして父親の影響でアコーディオンに親しむ。1995年〜2003年までイタリア、フランスに留学し本格的にアコーディオンを学ぶ。数々のコンクールで受賞を重ね、演奏活動も始める。2002年には、シャンソンと映像を組み合わせたトリオでチリツアーを成功させる。
帰国後は、様々なライブパフォーマンスやチャペルコンサート、アーティストのサポート、TVやCM音楽のスタジオワークなど、精力的に活動を広げている。2005年に結成したSaxとのデュオユニット「Orso bruno」では昨年1stアルバムをリリース。また、「オペラシアターこんにゃく座」との共演など従来のアコーディオン音楽のイメージにとらわれない幅広い活動を展開。その確かな技術と深い表現力で今、最もアグレッシブなアコーディオニストとして熱い注目を浴びている。
【関連する記事】
posted by viva-acco at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | 今までのビバアコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。